FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

縁と変化

ちみちみ、地道に、ヘナアート描いてます。

最近は、「何しているの?」と聞かれると、
「ヘナアーチスト。(自称。)」と答えることにしています。
ヒーラーというと、範囲は広いし、リンパドレナージというと
必ずある程度の説明が必要ですし、軽ーく答える時に使っています。

さて、先日、以前お会いしたことのある、野蚕糸の工房の方と
再度、お話しする機会がありました。
ヘナを仕込んで3日寝かせた後なので、右の人差し指がとっても濃く
染まっている状態ででしたので、一目で、「ヘナ染めだね」 と
看破していただけました。
(以前お会いしたときは、ヘナアートはしていませんでした。)
たまたま(?)カメラに私の描いたヘナアートの写真が残っていたので、
見て頂けて、かなり薄くなっていましたが、実物も見せました。
そこからヘナ染色の話になり、布への染色方法を教えて頂き、
ヘナから大豆へ内容が移り、ベランダガーデンの話になり、
お手軽・台所の生ごみから良い肥料の作り方、
美味しい料理の作り方、循環型家庭菜園について等、
色々教えて頂けました。
おまけに、「うちで働かんか」という内容のことを
(本気ではないと思いますが)言っていただけたりと、
なかなか楽しい、充実した時間を持つことが出来ました。

そこの工房では、黒檀にデザインを掘り込んで作った道具を使って、
染色されています。黒檀位硬い木でないとすぐ欠けたり割れたりしてしまうそうです。
2013-07-25 美装会①
とっても硬い木に、何て細かい細工なのでしょう。
ほれぼれしてしまいました。

それから、教えて頂いたことをとりあえずメモを取って、
それに基づき堆肥を作ったり、栽培計画を立てたりしました。

そして、ヘナアートもいつものように描いたのですが、
ちょっと様子が変わったのです。以前から、若干は感じていたのですが、
絵を描いていても、この絵は描きたくない、落ち着かない、等、
急にはっきりして来ました。

今回のことにより、感性も大切にして、楽しくて嬉しいと思うことを、
行動に起こしていこうと、再度心に刻んだ次第です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

shinonomeya

Author:shinonomeya
庭のない場所で、如何にどれだけゆったりまったり生活出来るのかを楽しんでいます。植物を愛でたり、ヘナで絵を描いたり、チクチクしたり。いろんな仲間との交流も原動力の源です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。